探査ロボット「ミネルバ(MINERVA)」

探査ロボット「ミネルバ(MINERVA)」@ペーパークラフトをつくろう

 
先月、JAXA川口淳一郎教授の講演を聞いて以来、自分で作図したミネルバを作りたくて作りたくてウズウズしていたわけですが、やっと作りました。
といっても作ったのは「もっと簡単なものを」のバージョンです。
実は前の記事に、
「そんなミネルバですが、実物は直径12cm、高さ10cmの正16角柱というかわいいやつです。」
と書いたわけですが、川口先生の著書を読むと、直径10cm、高さ12cm?
ちょっとわかんなくなってきましたので、近いうちにJAXAの方に聞いてみようと思います。
そんなわけで今回作ったのはそんなこと気にしなくても問題ない簡単バージョンのほうなのです。

前回の型紙から少しだけ手直ししましたよ。
カメラの覗き穴が実は6カ所だったのでそのように修正しました。
あと、せっかく眼を描いているので、その眼を可愛くしましたw
あと口も描いたのですが、作ってみたら案外目立たないので、黒色から桃色にしました。
修正した簡単バージョンの型紙はここです。

それでは作りましょう。
まず丁寧に切り抜きます。
パーツはたったの3つなのであっという間です。
paper110413_1.jpg

折線を目打ち等でなぞって八角柱を作ったら、上と下に蓋をして完成です(ぇ
途中の過程は撮ってないんだけど分かるよね?ね?

で、完成写真はこちら。
愛嬌たっぷりです。
paper110413_2.jpg

paper110413_3.jpg
簡単ですのでぜひ作ってみてくださいませ。

以下は川口先生の著書です。
大人もお子様も興味を持って読むことができると思います。お薦めです。



ブログランキングに参加しています。
ペーパークラフト作成の励みになりますので応援クリックをよろしくお願いいたします。

banner2.gif
人気ブログランキングへ

「ペパクラつくろう!」トップページに戻る。
 

宇宙

"ほぼ実物大"探査ロボット「ミネルバ(MINERVA)」@無料ペーパークラフト

 
ペーパークラフトの型紙を一度で良いから作ってみたいという思いが以前からあったのですが、3Dソフトが使えるわけでもないので、まあ夢のままでした。
ところで、今般訳あってJAXA川口淳一郎教授に講演を依頼することとなりました。
川口教授と言えば「はやぶさ」です。
はやぶさのペーパークラフトはJAXAで公開しておりこのブログでも紹介しました。
そのはやぶさが「小惑星イトカワ」の表面探査のためにイトカワまで持っていったのが「探査ロボットミネルバ」です。
ミネルバの物語はちょっと調べればいろいろ出てきますので割愛しますが、いろいろな成果は挙げたもののイトカワには着陸できず、今も太陽の周りを周回しているはずです。

そんなミネルバですが、実物は直径12cm、高さ10cmの正16角柱というかわいいやつです。
比較的単純な形状なので、これなら計算機とパワーポイントでも型紙描けるんじゃないか、と思って挑戦してみました。
で、参考にしたのがITmediaのこの記事。
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0703/23/news014.html
理由は写真が鮮明だったから。
この写真と、直径12cmという事実だけで勝手に計算して作図してみました。
ということで、ミネルバ@ほぼ実物大なんちゃってペーパークラフトの完成です。
対象年齢10歳以上ってところでしょうか。
型紙は一番下の型紙の絵をクリックしてください。

ここまで出来たところでJAXAの資料をいろいろ見ているとどうも色が違うし、太陽電池パネルの配置も少し違う気がする。
配線がむき出しの部分あるようですが、まあ今回のはβ版ということで、少しづつブラッシュアップしていきます。
あと太陽電池は別パーツにして表面に貼り付けるようにしたいし、上下にあるリング(正確にはリングではないけど)はペラペラではなく、ちゃんと丸棒をリング状にしたような造形にしたいと思っています。
そのときに、色の修正やむき出しの配線の再現もしていきたいと思います。
まずは初作図ということで。

もっと簡単なものをという方へのおまけ

(4/14追記)
色を大幅に変えて、一部細かい部分を描きこみました。

(1/18追記)
さらに細かい部分を描きこみました。

(1/27追記)
よりきれいなPDFを作成しました。

アマゾンで知らん間にこんなキャンペーンやってたw
映画『はやぶさ/HAYABUSA』のDVD・ブルーレイを買って撮影小道具を当てよう!
「JAXA IDカードケース」欲しいなぁ…って各色1名かよっ!けちっw

画像を右クリックして「対象をファイルに保存」でPDFファイルを保存して下さい。
minerva41.gif minerva42.gif
  MINERVA1   MINERVA2





ブログランキングに参加しています。
ペーパークラフト作成の励みになりますので応援クリックをよろしくお願いいたします。

banner2.gif
人気ブログランキングへ

「ペパクラつくろう!」トップページに戻る。
 

折り紙

ティラノサウルス?ゴジラ?@折り紙

まずは、この度の東北地方太平洋沖地震で、被災された皆様、そのご家族の方々に対して、お見舞い申しあげると共に、一日も早い復興をお祈り申しあげます。
また、ボランティアでがんばっている皆様お疲れ様です。
今日はそのボランティアで頑張っている皆様、特にお子様のケアに努めていらっしゃる方の一助になればと思って、本当に微々たる一助かも知れませんが記事を書きます。

今日はペーパークラフトと言ってもティラノサウルス?ゴジラ?の折り紙です。
今まで多くの子供に折ってあげましたが、ほとんどの場合大喜びされます。
鶴や手裏剣ばかりで飽きが来たお子様方と一緒に折ってもらえれば幸いです。

では、下手な絵で解説いたします。
山折、谷折の区別がないので分かりにくいかもしれませんが、そこはひとつ想像力を働かせて、それっぽく折ってください。
途中までは折鶴と同じですので、分かる方はその後の部分から見てください。

まず三角に2つ折します。
paper110326_01.jpg
さらに折ります。
paper110326_02.jpg 
袋状に開いて正方形に折ります。
paper110326_03.jpg
ひっくり返して反対側も同じように折ります。
paper110326_04.jpg
図のように折り目を付けます。反対側も同じです。
paper110326_05.jpg
ひし形になるよう折り目に沿って内側に折り込みます。
paper110326_06.jpg
ひっくり返して反対側も同じように折ります。ここまでは折鶴と同じです。
paper110326_07.jpg
図左側は内側に折り込むようにして折ります。図右側は線に沿って谷折です。反対側も同じです。
paper110326_08.jpg
図上側は線に沿って谷折します。反対側も同じです。図下側は折鶴の首と同じ要領で内側に折ります。
paper110326_09.jpg
図縦線が谷折、横線が山折で引っ張り出すように折ります。反対側も同じです。
paper110326_10.jpg
線に沿って折鶴の首と同じ要領で内側に折ります。反対側も同じです。
paper110326_11.jpg
線に沿って折鶴の首と同じ要領で内側に折ります。反対側も同じです。
paper110326_12.jpg
左線が山折、右線が谷折の段々折りにします。
paper110326_13.jpg
縦線、横線とも谷折です。手になる部分なのでなんとなく細くなれば良いだけなので、縦につぶしちゃっても構いません。
paper110326_14.jpg
上線が山折、下線が谷折です。
paper110326_15.jpg
左側は線に沿って内側に折りこみます。顔中央の線は左が谷折、右が山折ですが、なんとなく表情になれば良いです。
paper110326_16.jpg
完成です。
paper110326_17.jpg
尻尾や手に変化をつけて躍動感を出してあげるとなお良いでしょう。
paper110326_18.jpg
paper110326_19.jpg

子供達の笑顔が見られるといいですね。


ブログランキングに参加しています。
ペーパークラフト作成の励みになりますので応援クリックをよろしくお願いいたします。

banner2.gif
人気ブログランキングへ

「ペパクラつくろう!」トップページに戻る。
 



宇宙

スペースシャトル「ディスカバリー(Discovery)」@無料ペーパークラフト

 
本日(2011年2月24日午後4時53分(日本時間25日午前6時53分))に、最後の打ち上げが行われてました。
今回のミッションが終わったら退役となります。

そんなディスカバリーのペーパークラフトが無料で公開されているページをご紹介いたします。
無料ペーパークラフトを公開しているのは「AXM Paper Space Scale Models」です。
スペースシャトルは言うに及ばず、ISS(国際宇宙ステーション)関係も充実しており、宇宙大好きな人にはたまらないサイトです。

さて、本題に戻ってスペースシャトル「ディスカバリー」のペーパークラフトですが、こちらのページのほぼ最下部にある「Last Flight of Discovery」これです。
今回打ち上げられたバージョンそのものです。
ここの「Discovery9 1.22 mb」をクリックすれば型紙を入手できます。

このページのすごいところは、毎回打ち上げごとに少しずつ違うところをすべて修正して、各打ち上げバージョンがあるところです。

残る2機のシャトルも、「エンデバー(Endeavour)」は4月19日、「アトランティス(Atlantis)」は6月28日に最後の打ち上げが予定されていますが、このページでもしっかり枠が用意されていますね。
きっと打ち上げ直前くらいには公開されることでしょう。

ちなみに上記型紙にない船底パーツは、共通部品として以下のページにおかれています。
組立マニュアルもこちらのページから入手できます。
http://www.axmpaperspacescalemodels.com/AssemblyManuals.html

paper110225_01.jpg

ブログランキングに参加しています。
応援ポチをよろしくお願いいたします。

banner2.gif
人気ブログランキングへ

「ペパクラつくろう!」トップページに戻る。
 

ネザーランドドワーフ

キャノンクリエイティブパークのペーパークラフト ネザーランドドワーフ

 
超久しぶりにペーパークラフトを作りました。
ご存知キヤノンのペーパークラフトサイト「キャノンクリエイティブパーク」に掲載されているネザーランドドワーフです。
昨年キャノンクリエイティブパークのトラを作ったわけですが、あれを嫁(?)に出したところ非常に好評で、今年はウサギが欲しいなぁと言われたので作ることにしました。
兎のペーパークラフトを色々探したのですが、案外良いものがなく、結局今年もキャノンクリエイティブパークになりました。

ここ↓からダウンロードできます。
http://cp.c-ij.com/ja/contents/3157/netherland-dwarf/index.html

ダウンロードは3枚となっていますが、2枚は設計図等なので無視して印刷するのは最後の1枚だけです。
設計図は画面で見れば十分ですからね。
paper101229_1.jpg

部品をカッターナイフやはさみで切り出します。
部品点数がたったの9点なので1時間程度で切り出せました。
paper101229_2.jpg

切り出した部品をそれぞれ組み立てます。
糊付けする前に切り口を水性ペンなどでレタッチしておくと仕上がりがちょっとだけ良くなりますよ。
全部の部品を組み立てるのに2時間程度かかりました。
paper101229_3.jpg

最後に全部の部品をつなぎ合わせたら完成です。
ネザーランドドワーフは飼いウサギなので自然にはいないと思うのですが、冬なのでそれっぽい背景をパソコンに表示させて撮影してみました。
ちょーかわいいじゃないですか。
paper101229_4.jpg

トータルの作業時間は3時間半でした。
今回もいつもと同じ↓の用紙を使ったのですが…

0.23mmは厚いですね。
0.15mmくらいの↓コレが良いかもしれません。

うちもフィギュア用にポチッとくかな?
100枚でこのお値段はお値打ちな気がします。

さて、今回のウサギですが、これはお手軽です。
お正月の飾りに是非いかがですか?


ブログランキングに参加しています。
ペーパークラフト作成の励みになりますので応援クリックをよろしくお願いいたします。

banner2.gif
人気ブログランキングへ

「ペパクラつくろう!」トップページに戻る。
 

宇宙

準天頂衛星「みちびき」@無料ペーパークラフト

 
宇宙航空研究開発機構(JAXA)は9月11日、日本初の準天頂衛星「みちびき」を打ち上げます。
準天頂衛星というのは、静止衛星と同じ地球の上空36,000kmを周回するのですが、赤道上ではなく、その面を斜めにした面を周回します。
日本から見ると8の字を描くように移動し、日本のほぼ天頂に来るので従来の静止衛星と違ってほぼ真上に位置する時間が長く、高い建物などの影響を受けにくいという特徴があります。
今後このような特徴を生かせるGPSに利用されるようですが、このページは衛星の解説ページではないのでこれ以上の情報について詳しくお知りになりたい方はJAXAやNICTのwebサイトをご覧ください。

さて、その「みちびき」ですが、早くもペーパークラフトで登場です。
paper100910_1.jpg

JAXAさん本当にいい仕事してくれます。
しかも太陽電池パネルのパドルを折りたたんで、H-IIロケットフェアリングに収納できるというギミック付きです。
paper100910_2.jpg

型紙は以下のURLで入手できます。
http://qz-vision.jaxa.jp/READ/qz-craft.html


ブログランキングに参加しています。
応援ポチをよろしくお願いいたします。

banner2.gif
人気ブログランキングへ

「ペパクラつくろう!」トップページに戻る。
 

建築物

東京スカイツリー@無料ペーパークラフト情報

 
お盆も終わり、子供たちの夏休みも残すところ2週間となりました。
いや、うちに子供はいないんですけどね。

夏休みといえば宿題や課題がたっぷりで、夏休み終盤ともなると親御さんまで手伝いに駆り出されるのも夏の風物詩。
そんなお父さんが「さすがお父さん」って言われるためのご紹介です。

夏休みの自由課題というか自由工作に何を作るか悩みますよね。
時勢を捉えるならば・・・ハヤブサはちょっとだけ旬を逸したかな?
そうだ、東京スカイツリーだ!

ということで、東京スカイツリーのペーパークラフト型紙を無料で提供しているところがありますので紹介いたします。
型紙を無料で提供してくださるのは北翔大学芸術メディア学科です。
型紙は1枚、部品点数6点のお手軽ペーパークラフトです。
自由課題には物足りないという方は、これをベースにディテールを加えるのもまた一興でしょう。
A4で作れば1/2000サイズ、133%拡大で1/1500サイズになるそうです。
東京スカイツリー

型紙と作り方は↓で公開されています。
http://www.hokusho-u.ac.jp/schools/lifelong_learning/art_and_media_f/news/2010072203

それではお父さん、お子様と一緒に頑張ってくださいね。


ブログランキングに参加しています。
応援ポチをよろしくお願いいたします。

banner2.gif
人気ブログランキングへ

「ペパクラつくろう!」トップページに戻る。
 

アニメ・SF

新世紀エヴァンゲリオン初号機@無料ペーパークラフト情報

 
昨年夏「新世紀ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」が公開され、先日は「EVANGELION:2.22 YOU CAN (NOT) ADVANCE.[DVD]/[Blu-ray]」が発売され、未だ人気が衰えない新世紀エヴァンゲリオンですが、そのエヴァンゲリオンの主人公(?)碇シンジくんが操る初号機のペーパークラフトが、あのエプソンから無料で公開されました。

エヴァンゲリオン

通常バージョンと覚醒バージョンの2種類で、それぞれ型紙が11枚と10枚、作り方が12枚と11枚です。
pdfファイルだと良かったのですが、著作権の関係か専用アプリでの印刷のみとなりますので、作り方も印刷しなきゃならないようでちょっと不便です。
本ページによると型紙に使用する用紙はEPSONのフォトマット紙のA4サイズだそうです。

提供期間は2010年12月20日までなので、欲しい方は早めに入手しましょう。
http://webprint.epson.jp/mypage/pickup/eva/eva.jspで入手できます。
EPSON Webプリワールドに会員登録(無料)が必要かもしれません。

ペーパークラフトとは関係ありませんが、すでにポストカードとカレンダーが無料で公開されており、今後もフリーステッカーレターセットなどが公開されるようですのでエヴァファンの方はチェックしておきましょう。

  


ブログランキングに参加しています。
応援ポチをよろしくお願いいたします。

banner2.gif
人気ブログランキングへ

「ペパクラつくろう!」トップページに戻る。
 

宇宙

小惑星探査機「はやぶさ」@ペーパークラフト

 
宇宙航空研究開発機構(JAXA)は4月21日、小惑星探査機「はやぶさ」に搭載されている試料回収カプセルについて、日本時間6月13日に大気圏再突入させる予定だと発表しました。

「はやぶさ」は2003年5月に打ち上げられ、2005年11月に小惑星イトカワに着陸し、表面の岩石やチリを採取したあと、地球に採取した試料を持ち帰ることとしていましたが、推進系の故障などが相次ぎ、一時は地球への帰還が困難と言われていました。
それでも、関係者の努力と工夫で動く部品を駆使して運転を再開させ、再度帰還のための軌道に乗せてなんとか試料を地球に持ち帰れることになりそうです。
ただ、残念なことに、はやぶさ本体は惑星間軌道に離脱させる余力がないことから大気圏再突入で燃え尽きることとなるようです。

そんな満身創痍で地球を目指している「はやぶさ」を作ってみませんか。
はやぶさの本家本元お膝元のJAXAがペーパークラフトを提供しております。

簡単バージョン、難しいバージョン、熟練者バージョン(β版)の3種類が公開されています。
ここはぜひ「熟練者バージョン(β版)」(ちなみにβ版なので無着色、説明書なしです。)に挑戦したいところです。
はやぶさ
熟練者バージョン(β版)

型紙は3バージョンとも以下のページから入手できます。
http://www.isas.ac.jp/j/enterp/missions/hayabusa/fun/papercraft.shtml

6月下旬にはアオシマから、JAXA公認のプラモデルも発売されるようです。
現在予約受付中です。
はやぶさ
惑星探査機はやぶさ (1/32)


【2011/2/25追記】
熟練者バージョン(β版)の組み立て説明が、文章だけですが掲載されました。
こちらのページにある型紙の3枚目からが組み立て説明になります。
何もないよりははるかに助けになるはずです。

ブログランキングに参加しています。
応援ポチをよろしくお願いいたします。

banner2.gif
人気ブログランキングへ

「ペパクラつくろう!」トップページに戻る。
 

プリストンテール アーチャー

プリストンテール アーチャー その14

 
カメラのレンズが見つかったのでお披露目をば。
全体から詳細、上から下へという感じで。

paper100221_01.jpg

paper100221_02.jpg

paper100221_03.jpg

paper100221_04.jpg

paper100221_05.jpg

paper100221_06.jpg

paper100221_07.jpg

paper100221_08.jpg

paper100221_09.jpg

paper100221_10.jpg

paper100221_11.jpg

paper100221_12.jpg

paper100221_13.jpg

paper100221_14.jpg

paper100221_15.jpg

ストロボ焚いたせいでちょっと白っぽくなってしまいました。
あとストロボ焚くとレタッチし損なった部分が目立ちますね。
うーむ、まだまだと感じます。

ということでプリストンテールアーチャー編はこれにて終了。


ブログランキングに参加しています。
応援ポチをよろしくお願いいたします。

banner2.gif
人気ブログランキングへ

「ペパクラつくろう!」トップページに戻る。
 

<<前の10件  1 2 3 4 5..  次の10件>>



Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。