探査ロボット「ミネルバ(MINERVA)」

探査ロボット「ミネルバ(MINERVA)」@ペーパークラフトをつくろう

 
先月、JAXA川口淳一郎教授の講演を聞いて以来、自分で作図したミネルバを作りたくて作りたくてウズウズしていたわけですが、やっと作りました。
といっても作ったのは「もっと簡単なものを」のバージョンです。
実は前の記事に、
「そんなミネルバですが、実物は直径12cm、高さ10cmの正16角柱というかわいいやつです。」
と書いたわけですが、川口先生の著書を読むと、直径10cm、高さ12cm?
ちょっとわかんなくなってきましたので、近いうちにJAXAの方に聞いてみようと思います。
そんなわけで今回作ったのはそんなこと気にしなくても問題ない簡単バージョンのほうなのです。

前回の型紙から少しだけ手直ししましたよ。
カメラの覗き穴が実は6カ所だったのでそのように修正しました。
あと、せっかく眼を描いているので、その眼を可愛くしましたw
あと口も描いたのですが、作ってみたら案外目立たないので、黒色から桃色にしました。
修正した簡単バージョンの型紙はここです。

それでは作りましょう。
まず丁寧に切り抜きます。
パーツはたったの3つなのであっという間です。
paper110413_1.jpg

折線を目打ち等でなぞって八角柱を作ったら、上と下に蓋をして完成です(ぇ
途中の過程は撮ってないんだけど分かるよね?ね?

で、完成写真はこちら。
愛嬌たっぷりです。
paper110413_2.jpg

paper110413_3.jpg
簡単ですのでぜひ作ってみてくださいませ。

以下は川口先生の著書です。
大人もお子様も興味を持って読むことができると思います。お薦めです。



ブログランキングに参加しています。
ペーパークラフト作成の励みになりますので応援クリックをよろしくお願いいたします。

banner2.gif
人気ブログランキングへ

「ペパクラつくろう!」トップページに戻る。
 


Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。